MacBETH-EVANSマクベスエバンス

トーマス・エバンス社とジョージ・マクベス社が合併し、1899年にペンシルバニア州に生まれた 「マクベス・エバンス社/MacBETH-EVANS Glass Company」。 当初はランプガラス製品が主力でしたが、1929年にテーブルウェア事業を開始。 30年代初期~中期に乳白色の半透明なガラスMONAX(モナックス)とクリーム色のCREMAX(クレマックス)の 製造を開始するなど、30年代を代表するグラスウェアメーカーに。 1936年に「パイレックス」でおなじみのコーニング社に買収されましたが、 同社内の「マクベス・エバンス・ディビジョン(部門)」での製品製造は40年代まで続きました。

WESTFIELDウエストフィールド